【ご質問】自己破産暦っていつになったら関係なくなるの?

Q.私は、2年前に自己破産手続きを取りました。その原因は借金が返済できなくなったためですが、現在では借金はしていません。先日、自己破産から2年が立ったので、そろそろ規制が減っていると思い、クレジットカードの申請をしました。しかし、審査の結果、カード審査には落ちてしまいました。また、消費者金融でキャッシングを使用そしても、できない状態でした。そこで質問があるのですが、自己破産をした場合、クレジットカードの作成や、金融機関でも借入はいつになったらできるようになるのですか?

A.自己破産をした場合、いくつかの制限が課されることになります。債務整理のうちの一種ですが、ほかの債務整理とは異なり、自己破産の場合はかなり厳しい制限がつくことになります。ここでは、クレジットカードと金融機関の借り入れに焦点を絞っておきます。

クレジットカードが作れる期間は、信用情報機関に自己破産の情報が記載されるまでと同期間になります。場所によって違いますが、最短で5年、最長で10年の間は、自己破産したという事実が残るので、クレジットカードを利用することができません。新しいカードの作成はもちろん、今まで持っていたカードも使えなくなるでしょう。この期間は短縮することができないので、自己破産したリスクとして受け入れるしかありません。

一方、消費者金融の申し込みもこれと同じだけ利用できなくなります。自己破産してから大体10年間は、金融取引において大きな制限を課されることになると考えておいてください。

自己破産歴があってもお金を借りれる?業者を見つけたい!

私には自己破産歴があります。まだ登録期間は済んでいないのですが、仕事もがんばって続けています。先日ある事でどうしても50万円必要になり、キャッシングが利用できればと思っています。

流石に自己破産じゃ無理かなと思うんですが、私が借りないとどうしようもない状況なので、借りれる業者を探したいのですが、どこで見つければいいでしょうか。

業者によっては自己破産歴のある人にも対応しています

自己破産は堂々ブラックなので、銀行や大手業者で借りることはまず不可能ね。でも、小さな業者であれば対応していることもあるのよ。ただし業者選びは慎重にしたいところ。というのも、ブラックでも借りれる分、金利がとても高かったり取り立てがあったりと、リスクが大きいという心配があるからなの。

他では借りれない人の足元を見るような業者はゴマンとあるから、くれぐれもそのような危ない業者では借りないように注意したいわね。金利などの大切な情報が不明瞭な業者には、絶対に手を出さないことが大切よ。

「ブラックになったら借入は不可能」というのが一般的な見解だしそれは事実なんだけど、実はこれは「ブラックには貸してないけない」とどこからか強制されている訳じゃないの。ましてや法律でブラックには貸さないと決められている訳じゃないし、ブラックに貸したら罰則を受けるなんてことも一切ないのよ。

ということは業者の独自の判断で「ブラックだけどこの人には貸してもいい」となれば、無事お金を借りることができるってことよ。つまり、このような独自の判断をする業者を探すことが大きなポイントね。ヤミ金ではない通常の登録業者で、規模の小さい業者を探してみることをお勧めするわ。

このような業者はネットで申込は可能だけど、その後電話で詳細をつめていく形で審査が進むの。このときに、仕事を続けて来たことや今後も継続して収入が期待できることなど、自己PRをして借りれるように持って行くことも可能なはずよ。自己破産歴があるからこそ、二度とそういうことをしないよう、真面目に返済をしていくことを伝えるようにすることが大切ね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 ?満足する人続出中!?厳選カードローン会社紹介サイトは此処! All Rights Reserved.