カードローンは誰が使うのが普通のサービスなんでしょうか?

ちょっとお金に困っているので借りようかなと思っているのですが、職場の先輩からカードローンというものを勧められました。その人はいつもそれを使っているとのことですが、私はこれまでキャッシングというものを使ったことがないのでカードローンというサービスについてもいまいちピンときませんでした。

これがもし使えるものなら使ってみようかなと思うのですが、私でも使えるものか気になってます。カードローンというのはどういう立場の人にオススメのものなんでしょうか?初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

カードローンは誰でも使えるローンよ!

カードローンは誰にオススメなサービスなのかっていうと、だいたいは「お金に困っている人」ってことになるかしら?お金に困っている人なら若い子でもオトナでも誰にでもオススメのローンって感じよ?カードローンについては特に「こういう人にオススメ」っていうのはあんまりないわね。誰でも使える手頃なキャッシングが「カードローン」という感じかしら。

でもカードローンもキャッシング、つまりは借金になるから、お金にさえ困っていたら誰でも使えるというわけでもないわ。キャッシングを利用するためにはいくつかの条件が必要でしょう?一番基本的な条件と言ったら「返済能力があること」ってことになるわね。無職者とか専業主婦とか、その人個人にお金を借りられるだけの返済能力がなかったらキャッシングの利用は難しいでしょう?

カードローンもキャッシングの一種類ですからね。比較的ハードルは低いし間口も広いほうだけど、返済能力が低い人は利用できない可能性の方が高いわね。これは仕方のないことだわ。

他にも、キャッシングを利用するだけの基本的条件を外していると使えないことが多いの。たとえば「未成年」だったり「高齢者」だったりすると、いくらカードローンでも利用には適さないと判断されることが多いわ。カードローンを気軽に利用できるのは成人した現役社会人だと思っておいた方がいいわね。

成人して就職もしてて、一カ所でそれなりの期間を働いて過ごしている人なら、カードローンの利用はすごく簡単よ。ネットとかでカードローンのことは調べてみた?すごくたくさんカードローンがあるのがわかるでしょう?それらのカードローンの中で自分が一番いい条件だと思ったものを選んで申請してみればいいわ。よほど条件が厳しいものを選ばない限り、だいたいは審査に通るから。

利用できるようになれば、借りたお金の使い道もほとんど限定されないし、必要に応じて追加の借入もできるし、何かと便利なサービスよ。最低限の条件さえ満たせば誰でも使えるようにせっかくなってるんだから、使いたいなら使ってみるといいわ。

注目されている地方銀行のカードローンは使えるの?

最近になって借入の業界ではある業者が注目されつつあるのをごぞんじでしょうか。ある業者というのは、一つではないのですが、地方銀行のカードローンというものがピックアップされて注目されています。どうして地方銀行のカードローンがこんなにも注目されているかというと、実は条件面などにおいて大手の銀行系カードローンや昔から営業している消費者金融を上回るものも出てきているからです。

大手の消費者金融や銀行系カードローンにはないサービスとして注目されているのが銀行のサービスをたくさん使えば使うほど、有利に借り入れをすることができるというものです。借入が有利になるというのは、金利が下がるということです。例えば給料の振込口座にするとか、引き落とし口座にしておくということで、金利を1%や2%落としてもらえるのです。これは大手にはないサービスでしょう。

使えば使うほど大手よりも有利になるという銀行系カードローンではありますが、それ以外にもミニカードローンというものも充実しています。ミニカードローンが多いのは地方銀行や信用金庫を利用している人たちが、あまり借入を多くしないからだと思いますが、一般的にも消費者金融などを数万円だけ使いたい人が多いでしょう。そういう人のために、ミニカードローンを用意していると言えます。

他にもいろいろな目的に合わせたカードローンというものもあり、教育カードローンなどがあります。これは教育にかかるお金、例えば幼稚園や中学・高校の時に必要なお金というものをカードローン感覚で借り入れできるものです。今までの教育ローンのように、大学まで使えなようなものではありませんから、気軽にちょっとした塾のためなどに使えるようになっています。

こういったカードローンの種類やサービスが増えているので、地方銀行や信用金庫のカードローンというのは注目されているのです。で、実際に使えるのかどうか?というと、これは使えると言えます。大手の銀行系カードローンや消費者金融と比べても、かなり使いやすいと思いますので、一度使ってみるといいかもしれません。意外にそのまま長く使うことになるかもしれません。

私はこんな理由で借りました!

車検費用もカードローンで楽々!

車のメンテナンスにはお金がかかります。必要な資金ではありますが、ついつい忘れていて車検が間近!なんてこともあります。もちろん車検を通さなければ車が必須な私の地区では買い物にも行けない状況になりかねません。

私の車の車検は二年に一回。その期間が長いか短いかは人によって差があると思いますが、私の場合ついつい二年間で車検の代金を貯めておくことを忘れてしまいます。

そんなときに便利なのがカードローン!今では申し込めばその日のうちにお金が口座に振り込まれます。貯めておいて支払うのも良いですが、支払ってから返済して行っても変わりません。だったら貯めることを気にしておく必要のないカードローンが断然オススメですよ!

借りて余裕ができました!

つい遊び過ぎちゃうと、その月の給料日前にはどうしても生活費が足りなってしまいます。そんな時も、これまでは食費を削るしかありませんでした。恥ずかしいんですが、ちょっと人には言えないような食生活だったことも・・・。

でも、今月は無理せずに思い切ってカードローンを申し込んでみることにしました。審査に通るかどうかわからないのでダメモトの気分だったんですが、無事借りることができたんでホッとしてます。

お金も翌日には振り込んでもらえたので、給料日前なのに余裕な生活ができましたよ。また仕事でがんばって返済します!

いざという時の心強い味方!

この前、交通事故で怪我をして、そのまま入院したんですよ。幸い怪我は順調に治って、入院も1週間ほどで済んだのですが、困ったのは医療費でした。

一人で暮らしてますから自分で用意するしかありませんが、普通預金には給料日前でほとんどお金入って無かったし、かといって入院中じゃ積立とか解約出来ないし、もちろん保険だってすぐにはおりませんからね。

そこでひらめいたのがカードローンです。ケータイから申し込むだけで、自分の口座に振り込んでもらえるんです。銀行口座なら病院のATMでも引き出せたので、無事清算できましたよ。いざという時の心強い味方ですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 «満足する人続出中!»厳選カードローン会社紹介サイトは此処! All Rights Reserved.